ヤミ金にもう払えないし、返済できない。

賃金の低下や生活水準の上昇で、生活費は嵩む一方です。
支出が多ければ収入を増やさなければなりませんが、それは簡単ではありません。
本業の他にアルバイト等を掛け持ちしたり、妻が専業主婦をやめて共働きになったり、収入を増やす方法は沢山あります。
しかし、これらには難しい問題もあります。
本業が時間外勤務が多かったり不規則な場合、掛け持ちで仕事をするのは困難です。
専業主婦の場合も、子供が小さくて保育園に空きがないなどの問題がつきものです。
収入が増やせないのであれば支出をおさえるという方法もありますが、生活費で削減できるものは限られています。
こうした収入の足りない分を補うために、消費者金融からのキャッシングという手があります。
借りる金額は大きくても月々の返済なので助かります。
しかし、全ての人がお金を借りられるわけではありません。
中には消費者金融からの融資が受けられない人も居ます。
そういう人達にお金を融資してくれるのがヤミ金です。
どうしても今必要な金額をすぐに用意してくれます。
しかし、利息は消費者金融よりもはるかに高く、返済のハードルも上がります。
返済日に返済できない状態や払えないような状態では元も子もありません。
必ず返せるという目処と計画を持って利用しなければなりません。